簡単に面白い映画・本・音楽を探す方法

面白いものを探すなら人のおすすめを聞くのが一番早い!というサイトです。

「2ちゃんねる」開設者であり論破王、「ひろゆき」こと西村博之のおすすめ映画

2ちゃんねるの生みの親であり論破王と呼ばれる天才、「ひろゆき」こと西村博之さんのおすすめした映画やドラマを紹介します。

Netflix押しのひろゆきさんはよくネトフリオリジナルのドラマの話なんかもしています。

そういえば、最近ひろゆきさんは、「2ちゃんねるの~」ばかりで、ニコニコ動画を作ったという点にふれられないことをぼやいてましたね。

肩書きで『元2ちゃんねる管理人』と書かれることが多いおいらです。

こういう記事でもニコニコ動画の管理人だったことがスルーされる事が多いんだけど、ニコニコ動画って、そんなにマイナーなの?

〉論破王・ひろゆき氏 「2ちゃんねる」を知らない若者世代からの支持もhttps://t.co/nmpkUUgbad

ひろゆき, Hiroyuki Nishimura (@hirox246) March 22, 2021

 

ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

言わずと知れた大人気ドラマ、ブレイキング・バッドです。

ひろゆきさん曰く、「僕的には、人生の中で一番おもしろいドラマですけど。」

とのことですので、まだの方はぜひ。

ネットフリックスで観ることができますので、特に加入していて観ていない方は観ない理由はないと思います。冒頭から冴えないおじさんが出てきて、まあ色々するわけで(なんかキツイ・・・)となる方も多いかもしれませんが、そこをグッとこらえれば、その後、至福の数週間?を過ごすことができます。

wpb.shueisha.co.jp

 

 


 

The Dawn Wall/ドーンウォール

2017 | | 1時間 40分 | ドキュメンタリー映画
ヨセミテ、エル・キャピタンのドーンウォール。フリー化は無理と言われていた最難関ルートを制覇したトミー・コールドウェルとケビン・ジョージソンの軌跡を追う。
出演:トミー・コールドウェル、ケビン・ジョージソン

 


www.youtube.com

 

危険を省みないクライマーの話。ある種クレイジーとも言えるその活動に、

「山屋は敵にまわしちゃダメ」→これは他でもよく言ってますが。。。

「何かを成し遂げる人は死んでもいいからこれを成し遂げたいと思っている人」

「〇たまがおかしいから、凡人がかなう相手じゃない」

などのワードが飛び出していました。

Youtubeでは短ければ15秒くらいで次のお題に移る中、かなり楽しそうに長めに(5分くらい?)お話されていたので、おすすめ度も高いと思われます。

 

 


 

CUBE

1997 |  | 1時間 30分 | SF・ファンタジー
理由も経緯も分からぬまま、巨大な立方体の迷宮に閉じこめられた6人の男女。一体、誰が何の目的でこの立方体を作ったのか? そして、6人は生きて脱出できるのか?
出演:ニコール・デ・ボア、ニッキー・グァダーニ、デヴィッド・ヒューレット

 

映画「CUBE」についても度々ふれています。

ネタバレありですが、こちらで↓どこがそんなに面白いのかを話しています。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

落合陽一のおすすめする本

落合 陽一は、日本のメディアアーティスト、大学教員、実業家、男性タレント、写真家、随筆家とのことで、ウィキペディアから抜粋してみましたが非常に肩書が多い人です。そして一言で表すと「現代の魔法使い」となります。

 

そんな落合陽一さんですが、さまざまな機会に、IT、人文、自然科学、デザイン、文学、漫画など幅広い分野の本を挙げています。洋書も多いですが、ぜひ挑戦したいものですね。

 

イムリ / 三宅 乱(著)

イムリ 1 (ビームコミックス)

イムリ 1 (ビームコミックス)

 

 

イリヤの空、UFOの夏 / 秋山 瑞人(著)

イリヤの空、UFOの夏 その1 (電撃文庫)

イリヤの空、UFOの夏 その1 (電撃文庫)

 

 

エジソンの生涯 / マシュウ・ジョセフソン(著)

 

限界費用ゼロ社会 / ジェレミー・リフキン

 

幸せな未来は「ゲーム」が創る / ジェイン・マクゴニガル,妹尾 堅一郎,藤本 徹,藤井 清美,武山 政直

 

Spatial Augmented Reality/ Oliver Bimber,Ramesh Raskar

 

サイバネティックス / ノーバート・ウィーナー

 

深層学習 / イアン・グッドフェロー,ヨシュア・ベンジオ,アーロン・カービル

深層学習 (アスキードワンゴ)

深層学習 (アスキードワンゴ)

  • 発売日: 2018/08/27
  • メディア: Kindle
 

 

ツァラトゥストラかく語りき / ニーチェ(著) 

 

デカルトからベイトソンへ / モリス・バーマン(著)

 

テクニウム / ケヴィン・ケリー(著)

 

DESIGNING INTERACTIONS / Bill Moggridge(著)

Designing Interactions (The MIT Press)

Designing Interactions (The MIT Press)

  • 作者:Moggridge, Bill
  • 発売日: 2006/10/18
  • メディア: ハードカバー
 

 

デジタルネイチャー/ 落合 陽一(著)

 

都市と星 /  アーサー・C・クラーク(著)

人間機械論 / ノーバート・ウィーナー(著)

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神マックス・ヴェーバー

マージナル・オペレーション /  芝村 裕吏(著)

MY DEAR BOMB / 山本 耀(著)

精神と自然  生きた世界の認識論 / グレゴリー・ベイトソン(著)

幼年期の終り / アーサー・C・クラーク(著)

幼年期の終り

幼年期の終り

 

 

THE LAWS OF SIMPLICITY / John Maeda(著)

 

真島昌利 1989年 27歳 20000字インタビューで出てきたキーワード

 

 

f:id:iamuser:20210212010422j:plain

1989年 ブルーハーツ人気絶頂の頃、ソロアルバム「夏のぬけがら」を作った真島昌利 aka マーシーのインタビューより。

渋谷陽一さん、がんばってインタビューしていますが30年経ったいま、一番印象に残ったのは、

ヒロトは・・・あいつよくわかんないよ、頭良すぎるから」という部分。

もちろん逆説的な意味ではなく純粋にというニュアンスで。やはりそうなんですねー。

 

ジャック・ケルアック
路上 (河出文庫 505A)

路上 (河出文庫 505A)

 

 

ボブ・ディラン
ウディ・ガスリー
ジョニー・ロットン
セックス・ピストルズ
ザ・クラッシュ
アレン・ギンズバーグ
ホイットマンの詩集
諏訪優
ビート・ジェネレーション
アレン・ギンズバーグ
【新訳】吠える その他の詩 (SWITCH LIBRARY)

【新訳】吠える その他の詩 (SWITCH LIBRARY)

 

 

太宰治
横光利一
梶井基次郎
井上ひさし
萩原朔太郎
萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)

萩原朔太郎詩集 (岩波文庫)

 

 

アメリカン・ニュー・シネマ
イージー・ライダー
ローリング・ストーンズ
ビートルズ
エルビス・プレスリー
さらば青春の光
さらば青春の光 [Blu-ray]

さらば青春の光 [Blu-ray]

  • 発売日: 2012/12/05
  • メディア: Blu-ray
 

 

※オマケ 「のめり込んできけるような対象にはならなかった」アーティスト群↓

イーグルス、キッス、クイーン、エアロスミスベイ・シティ・ローラーズ

 

夏のぬけがら

夏のぬけがら

  • アーティスト:真島昌利
  • 発売日: 1989/11/21
  • メディア: CD
 

 

 

 

 

 

 

五輪真弓がおすすめした本

五輪真弓がおすすめした6冊です。

 1987年発売の雑誌宝島にて「ミュージシャン33人が奨める500冊の本」という特集があり、そちらで挙げていた本をご紹介いたします。

五輪真弓さんは1951年生まれですので、この当時36歳です。

ちなみにこの宝島の特集、いま見ても非常に興味深いラインナップです。

ほかにも鮎川誠、石橋凌五輪真弓伊藤銀次忌野清志郎内田勘太郎EPO久保田利伸白井貴子、白浜久、JILL、辻仁成友部正人、仲野シゲル、NOKKO花田裕之浜田省吾細野晴臣松本隆など盛りだくさんの特集でした。

 

ボードレール詩集  /  ボードレール (著), 堀口 大学 (翻訳)

ボードレール詩集 (新潮文庫)

ボードレール詩集 (新潮文庫)

 

 

パリの憂愁  / ボードレール (著), Charles Baudelaire (原著), 福永 武彦 (翻訳)

パリの憂愁 (岩波文庫)
 

 

草枕  /  夏目 漱石

草枕 (岩波文庫)

草枕 (岩波文庫)

 

 

宮沢賢治詩集  / 宮沢 賢治

新編 宮沢賢治詩集 (新潮文庫)

新編 宮沢賢治詩集 (新潮文庫)

 

 

乱れたベッド  / フランソワーズ サガン, 朝吹 登水子

 

 

 宇宙からの帰還  /  立花 隆 (著)

宇宙からの帰還-新版 (中公文庫)

宇宙からの帰還-新版 (中公文庫)

  • 作者:立花 隆
  • 発売日: 2020/08/21
  • メディア: 文庫
 

 

コスモス(宇宙)/ カール・セーガン/構成 小尾信彌/監修 (著)

※画像なし

 

 

 

NOKKO(レベッカ) がおすすめした本

レベッカのボーカルNOKKOが選んだ6冊を紹介します。

 1987年発売の雑誌宝島にて「ミュージシャン33人が奨める500冊の本」という特集があり、そちらで挙げていた本をご紹介いたします。

NOKKOさん、1967年生まれですので、この当時24歳です。若いですね!

そのせいか、とても瑞々しいフレッシュなセレクトになっています。

 

ちなみにこの宝島の特集、いま見ても非常に興味深いラインナップです。

ほかにも鮎川誠、石橋凌五輪真弓伊藤銀次忌野清志郎内田勘太郎EPO久保田利伸白井貴子、白浜久、JILL、辻仁成友部正人、仲野シゲル、NOKKO花田裕之浜田省吾細野晴臣松本隆など盛りだくさんの特集でした。

 

モモ  /  ミヒャエル・エンデ 大島かおり

モモ (岩波少年文庫)

モモ (岩波少年文庫)

 

 

 

はてしない物語  /  ミヒャエル・エンデ 上田 真而子 (翻訳), 佐藤 真理子 (翻訳)

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)
 

 

ブリジット・バルドー /  山田 宏一編

※画像なし

 

ナインハーフ  エリザベス・マクニール (著), 藤井 かよ (翻訳)

 

 

 ニューヨークの女たち  / 常盤 新平 (著)

 

人生はクレイジー・サラダ  /  青山南 (著)

 

 

レイ・カーツワイル がおすすめした本

 

今回はNHK出版新書の「人類の未来」の中で、アメリカ合衆国の発明家、実業家、未来学者、思想家であるレイ・カーツワイルがお薦めとして挙げた2冊を紹介します。

 

説明不要かもしれませんが、レイ・カーツワイルはAI研究の世界的権威であり、そしてその先にある技術的特異点(technological singularity、シンギュラリティ)についての発言で世界中から関心を集めている人です。また自らスティービー・ワンダーとともに立ち上げた会社でシンセサイザーを開発したりと一筋縄ではいかない、間違いなく現在における天才の一人です。

 

そんなレイ・カーツワイルが紹介したのは意外にも心をテーマにした本と、リアリズムの巨匠 ガルシア・マルケスの小説でした。もちろん氏の仕事をきちんと追っている方にとっては決して意外なセレクトではないと思います。

 

心の社会  Marvin Minsky (著), マーヴィン・ミンスキー (著)

心の社会

心の社会

 

 

心がどのように働くかについて書かれた本で、とても示唆に富んでいる と言っています。

 

コレラの時代の愛  / ガブリエル・ガルシア=マルケス (著)

コレラの時代の愛

コレラの時代の愛

 

 言葉はそもそもヒエラルキー構造になっているが、ガルシア=マルケスの文章は言語ヒエラルキーの素晴らしい例だと語っています。うーん、なかなか難しいですね・・・

 

サイエンスライター吉成真由美の著作「人類の未来」は、レイ・カーツワイルのほかにも、ノーム・チョムスキーフリーマン・ダイソンなど知の巨人へのインタビューから構成された濃厚な内容の一冊です。控えめにいってもむちゃくちゃ面白いと自信を持っていえるでしょう。

 

人類の未来 / 吉成真由美

 

インターネットで何でも調べられ、またYoutubeNetflixKindleなどの台頭により、無料で、もしくは安価に映画や音楽 や本を楽しめることができるようになりました。

しかし、情報が多すぎて逆にハズレることも多いのではないでしょうか。

どうやったら限られた時間の中で自分の求める作品にめぐりあえるかを考えたときに、自分の尊敬する著名人、アーティストなどのおすすめや影響された作品を調べるのはかなり有効な手段だと思います。

 

細野晴臣がおすすめした本

 

今回は1987年発売の雑誌宝島より、細野晴臣が選んだ本の一部を紹介します。 

「ミュージシャン33人が奨める500冊の本」という特集があり、そちらで挙げていた本を並べてみました。

細野さんの音楽に色んな時期があるように、ここで紹介された本も1987年当時の細野さんを色濃くあらわしたセレクトであると考えられます。

 

ちなみにこの特集、いま見ても非常に興味深いラインナップです。

 

ほかにも鮎川誠、石橋凌五輪真弓伊藤銀次忌野清志郎内田勘太郎EPO久保田利伸白井貴子、白浜久、JILL、辻仁成友部正人、仲野シゲル、NOKKO花田裕之浜田省吾細野晴臣松本隆など盛りだくさんの特集でした。

 

1.THE MISSING PIECE MEETS BIG O / Shel Silverstein 

The Missing Piece Meets the Big O

The Missing Piece Meets the Big O

 

 

2.危険な話 / 広瀬隆

危険な話 チェルノブイリと日本の運命

危険な話 チェルノブイリと日本の運命

  • 作者:広瀬 隆
  • 発売日: 1987/04/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

3.Out On a Limb アウト・オン・ア・リム  / シャーリー マクレーン (著)

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)

アウト・オン・ア・リム (角川文庫)

 

 

4.地球生命圏―ガイアの科学 / J. Lovelock

地球生命圏―ガイアの科学

地球生命圏―ガイアの科学

 

 

5.定本 映画術 ヒッチコック / フランソワ トリュフォー

 

インターネットで何でも調べられ、またYoutubeNetflixKindleなどの台頭により、無料で、もしくは安価に映画や音楽 や本を楽しめることができるようになりました。

しかし、情報が多すぎて逆にハズレることも多いのではないでしょうか。

どうやったら限られた時間の中で自分の求める作品にめぐりあえるかを考えたときに、自分の尊敬する著名人、アーティストなどのおすすめや影響された作品を調べるのはかなり有効な手段だと思います。