簡単に面白い映画・本・音楽を探す方法

面白いものを探すなら人のおすすめを聞くのが一番早い!というサイトです。

あいみょんがおすすめした本

今回はあいみょんさんのおすすめ本を紹介いたします。

きれいな日本語の歌詞に文学性を感じずにはいられないあいみょんさんですが、子どもの頃からたくさん本を読んできたそうです。

歌詞に起承転結をつけるのは、読書からの影響があるそうです。

 

 青春ピカソ 岡本太郎

青春ピカソ (新潮文庫)

青春ピカソ (新潮文庫)

 

元々ピカソの作品「ゲルニカ」が好きで、そのピカソと親交があった画家ということで岡本太郎の存在を知ったそうです。

 

 

トリツカレ男 いしいしんじ

トリツカレ男 (新潮文庫)

トリツカレ男 (新潮文庫)

 

ピース・又吉直樹さんのお薦めで読んだそうです。

 

 木洩れ日に泳ぐ魚 恩田陸

木洩れ日に泳ぐ魚 (文春文庫)

木洩れ日に泳ぐ魚 (文春文庫)

  • 作者:恩田 陸
  • 発売日: 2010/11/10
  • メディア: 文庫
 

『Mステ』公式インスタにのったあいみょんさんの楽屋ショットに写っていたそうです。

 

 ボクたちはみんな大人になれなかった 燃え殻

読み終えてすぐに感想を送ったそうです。

 

 静かに、ねぇ、静かに 本谷有希子

静かに、ねぇ、静かに

静かに、ねぇ、静かに

 

本谷さんの小説は、「読んでいると心がざわざわするし、正直、後味が悪いんですが(笑)、一度ページを開くと止まらなくなりますね」と語っています。

 

以上、あいみょんさんのおすすめ本を紹介いたしました。

 

インターネットで何でも調べられ、またYoutubeNetflixKindleなどの台頭により、無料で、もしくは安価に映画や音楽 や本を楽しめることができるようになりました。

しかし、情報が多すぎて逆にハズレることも多いのではないでしょうか。

どうやったら限られた時間の中で自分の求める作品にめぐりあえるかを考えたときに、自分の尊敬する著名人、アーティストなどのおすすめや影響された作品を調べるのはかなり有効な手段だと思います。